特集

アイウェアブランドの サングラスで決める、今年の夏

アイウェアブランドの サングラスで決める、今年の夏

サングラスがもっとも活躍するシーズンといえば、夏。サングラスが似合うシーンといえば、海辺や高原、ドライブ、スポーツなど、アウトドアライフのすべてといえそう。とはいってもサングラスに対する偏見が残っているのも事実だが、紫外線対策に代表されるように、アイケアという意識の高まりに伴ってサングラスの新たな魅力が広がっている。

今月の眼鏡旬人

もっと速く、強く... 真のアスリートを追い求めて(2017年7月号 藤田征樹さん)

もっと速く、強く... 真のアスリートを追い求めて(2017年7月号 藤田征樹さん)

昨年のリオデジャネイロ・パラリンピックの自転車競技において、3大会連続となるメダルを獲得したアスリート、藤田征樹選手。交通事故で両足膝下を失ったものの、もっと速くという強い気持ちを内に秘めた義足のアスリートだ。しかも自転車競技最高の栄誉とされる、ロードレースでの世界選手権で金メダルを獲得するまでに。その軌跡を辿っていくが、速く、強くとの思いはより深度を増していく。

眼鏡旅情

伊那市(長野県)

伊那市(長野県)

梅雨といえば雨、雨といえば水、水といえば川と強引に接点も求めていく。川といえば、本誌の連載の1つに「川のささやき」がある。著者、坂東太郎氏の、「○○谷を後にする」と決まり文句だ。ここは氏のフレーズを拝借することにしよう。締めくくりの決め台詞であるが、旅人にとっては旅の始まりを意味する谷としたい。長野県の伊那谷だ。

最新号のご案内


  目次を見る  
購読・購入申し込み